FC2ブログ
あなたはどっち?
飛び石連休だった今年のゴールデンウィーク、皆様いかがお過ごしでしたか?
私はあいにく車が修理中だったためエコ仕様、電車でせっせと空いている都心の書店巡りをしました。

六本木のTSUTAYAを覗くとオタク心をくすぐる洋書や専門書がズラリ、
敬愛する分子生物学のF先生の新刊本を購入し、徹夜で読破しました。
久しぶりに心底楽しかったデス~

CIMG5011.jpg


F先生がおっしゃるには、私たちは「マップラバー」と「マップヘイター」の2タイプがあるそうです。
マップラバーはその名の通り「地図好き」で、
自分のいるスタート地点からゴールまでの道のりを緻密に調査し、
手がかりがなければきちんと欠けている情報を収集して迷わず到着するタイプ。

一方マップヘイターは地図なんぞ見ずに直観(嗅覚?)でゴールの場所を理解し辿りつくタイプ。
あなたはどちらのタイプでしょう??

F先生はというと、マップラバー、それもかなり性根のすわったマップラバーです。
蝶に魅せられた幼い頃のF先生は標本箱に美しい蝶をきれいに永久保存することにエネルギーを注いでいたそうです。

分子生物学という学問は細胞を切り刻んで、
一つの物質を発見すればその働きを支えるさらに小さな物質があるはず・・・と追究する学問ですから、
F先生がマップラバーというのはうなずけます。

しかし、F先生は長年のご経験からマップヘイター的直観こそ、
研究にはもちろん、読書を楽しんだり、人生の様々な場面においても非常に重要なものではないか、
これからはマップヘイターに転向するぞ~とおっしゃっています。

なんだか嬉しい~

なぜなら私は昔からマップヘイター、いつも最後にすがるのは自分の観なのです。
観が鈍らないようにするには、楽しく生きる!このことに尽きるように思います。
スポンサーサイト



05/11 22:12 | 未分類
template design by takamu
Copyright © 2006 JAMA All Rights Reserved